診療科

文字サイズ: 標準 拡大
背景色:

小児科

小児科とは

 一般の診療所と同じように 、小児の病気全般の診療を行います。

 一般外来、専門外来のほか、予防接種や乳児検診も行っています。

小児科の病気について

 赤ちゃんから中学生まで疾患の幅は広範囲です。

 未熟児や新生児仮死など出生時の適応の問題や、てんかん、血液疾患、腎疾患、ホルモンの異常、低身長など様々な病気、こどもにかかわるすべての感染症などが治療の対象となります。

当院の小児科の特徴

一般外来

 午前・午後とも医師1名で担当します。受付時間は、午前は8時30分~11時、午後は1時~4時です。予約や紹介状が無い方は、待ち時間が長くなるかもしれません。また紹介状をお持ちでない場合は、初診時に保険外併用療養費5,400円が必要となります。市町村の公費医療にて医療費が無料となっているお子さんでも、保険外併用療養費のみは有料ですのでご理解ください。

専門外来

 予約制の外来ですので当日予約はできません。専門外来の受診希望がありましたら、かかりつけの診療所を通して予約を入れていただくか、いったん一般外来を受診して専門外来の予約をとってください。血液・がん、神経、循環器、未熟児のフォロー、腎・内分泌の専門外来を設けています。学校検診にて2次健診をすすめられ、受診をされる場合は、一般外来を受診していただいてもかまいませんが、高知県総合保健協会(088-831-4900)より専門外来の予約をとることも可能です。詳しくは保健協会にお問い合わせ下さい。

予防接種

 月、水、金曜日の午後に行っています。当院の受診歴があり診察券をもっている患者さんは電話予約が可能ですので、代表電話(088-837-3000)より、小児科外来受付へ電話していただき予約をとってください。当院の受診歴が無く、患者番号のない方は、当日受付もいたしますが、予約患者さんが多いと長くお待たせすることになります。

 原則として予防接種と同時に乳児健診は行っていませんのでご了承ください。

乳児検診

 火曜日の午後に行っています。予約制ですので当日予約はできません。当院の受診歴があり診察券をもっている患者さんは電話予約が可能です。12時30分~13時に受付をしていただき、当日の受付順に検診を行います。

 原則として乳児健診と同時に予防接種は行っていませんのでご了承ください。

時間外の小児急患

 高知市の小児救急輪番制(当番制)に従った運用をしています。当院で診療中の患者さん以外は小児科当番施設への受診をお願いしています。小児科当番施設は、急患情報センター(電話088-825-1299)までお問い合わせください。当院にお電話いただいても小児科当番施設はお教えできません。当院は月13回の小児当番病院となっており県下で最も多く急患に対応しています。当番日の深夜帯には1次対応もしています。他医療機関からの紹介患者さんは、非当番日にも時間外の受け入れをしています。

入院設備

個室:10室/重症個室:2室/四床室:5室 合計32床。

 個室の使用は感染症や重症患者さん等を優先していますので、ご理解ください。上記以外の方でも空室があれば個室を使用できますが、別途個室料金が必要です。

 母親の付き添いは可能です。

院内学級

 三里小学校、三里中学校から毎日先生が来られており、入院患児は院内学級を利用可能です。